スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

Q1 VOCAL RESCUE

Q1 レッスンは何からはじめたらいいでしょうか?

まずはボイストレーニングからです。ボーカリストとしての基礎体力をやしなうものです。口の開け方、舌のポジション、腹式呼吸、スケール練習、筋トレなど、さまざまなエクササイズを組み合わせていきます。

| VOCAL RESCUE | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q2 VOCAL RESCUE

Q2 ボーカリストが食べたり飲んだりしてはいけない物ってありますか?

はい。まずは煙草。これは厳禁。のどが強い人ならまだしもビギナーの方が吸っていたらこれは声という楽器をハンマーで叩いているようなもの。あついウーロン茶。のどの油分をとり、痛めやすくなります。後普段は大丈夫だけど歌う前には避けた方がいいものとしてマンゴー(のどがつまりやすくなる)チョコレート(唾液が出過ぎてしまう)大量の食事(ゲップが出やすくなる)などです。個人差もありますが逆にこれを食べると調子がいい!というものをみつけるといいですね。ちなみに私は納豆、オクラ フカヒレ などネバヌル系と相性がいいようです。(笑)

| VOCAL RESCUE | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q3 VOCAL RESCUE

Q3 音程が甘いと言われました。どうしたらいいですか?

音程が甘い。それは発声している音が♭もしくは♯している、またはそのコンビネーションでメロディがクリアーに聞こえないという状態ですね。まずは自分の音が♭なのか♯なのかをジャッジできる耳を持つこと。そのためには普段から歌を聴くときにもメロディラインを漠然と聴くのではなく音階としてとらえることが大事です。
譜面とか書けない、と言う人はそのメロディを線で描くつもりで聴くクセをつけること。そしてキーボード(キートランスファーがついているとやりやすいですね)などでゆっくりでもいいからメロディをなぞること。そしてそれにあわせて声をあわせ、ずれのないようにひとつひとつ音を確認する。これを録音して後で聞き直すことが大事。その時に出来たと感じても後で聴くと意外にずれているので客観視する。これがMUSTです。

| VOCAL RESCUE | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q4 VOCAL RESCUE

Q4 カツゼツが悪いと言われました。どうしたら治りますか?

まず子音を確実に発音する事からはじめましょう。発音するときに口内を通過する舌の位置がとても重要なのです。例えばサ行が聞こえにくい場合は前歯の少し手前に舌を通過させてから下へ動くのが正しいのですがこの通過する位置が奧過ぎたりあてていなかったりする場合が多いのです。発音によって通過する位置を把握しましょう。あと歯並びはOKですか?らんくい歯だったり八重歯が重度だと支障をきたす場合が多いです。歯医者さんに行き相談しても良いですね。

| VOCAL RESCUE | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q5 VOCAL RESCUE

Q5 R&Bのボーカルがよくやるフェイクはどうやったら出来るようになりますか?

まず声帯の柔軟性が必要です。フェイクスケールを中心としたエクササイズを行います。基本的にビブラートがかかればある程度のフェイクは行けます。あとは好きなフェイクを30通りくらいまず耳でコピーしておく。最初はスピードをおとして真似てみます。短いフレーズから練習する方が挫折しないでしょう。必ず録音してみること。自分で出来ていると思っても流れていたりなんちゃってフェイクになっている場合が多いので気をつけましょう。

| VOCAL RESCUE | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q6 VOCAL RESCUE

Q6 どんな人がプロにむいていますか?

豊かな感受性と強さを持った人。
もの感じる感度が鋭いと言った方がいいでしょうか?
普段から面白いことや刺激的なことを無意識に探すアンテナが発達しているコトも大事ですね。そしてそれが裏目に出てちょっとしたことで落ち込んでしまうことが少ないないようです。
そこでネガティブな考えをポジティブに変える強さを持ちあわせている人。不屈の精神を持っている、そして持続力がある、これも重要な要素です。最初は誰もやる気があるもの、でも何年も経った後で同じように、もしくはそれ以上のモチベーションを持ち続けることが出来るか。ほんの一握りの人がそれを持っています。はたしてあなたは…?

| VOCAL RESCUE | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q7 VOCAL RESCUE

Q7 声が震えたり揺れたりしてしまいます。どうしたらいいでしょう?

ブレスのホールド不足、声にブレスがのっていない、おなかの支えが弱いなどの原因があります。「腹式呼吸の見直し」「ブレスキープ」「お腹の支えを鍛える」などの方法があります。そしてのどがまだ鍛えられていないコトも十分あるので「放り出し」などの声を強く前に押し出すエクササイズが必要です。

| VOCAL RESCUE | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q8 VOCAL RESCUE

Q8 高い方の音域に行くとのどがつまって聞き苦しいのですが…?

キーがかなり上という事がなければ舌のポジションの問題とか最初からのどや体(首や肩)にテンション(緊張)が入っている、ブレスが足りない、声帯のセットポジショニングが違う。といういくかのメインとなる原因があります。リラックステンション、スクイーズアップ、放り出しなどというテクニックを使うとかなり楽に聞こえるようにまた本人も楽に高い音でも発声が出来るようになります。

| VOCAL RESCUE | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Q9 VOCAL RECUE

Q9 外国にトレーニングに行きたいのですが。

良いですね。とてもいい勉強になると思います。
行く場所にもよりますがそこに馴染み、カルチャーを感じながらレッスンを受けることはまた格別の刺激と喜びがあることでしょう。ただし先生選びを間違えないこと。やはり評判の先生のレッスンを受けること、価格は高いですがその価値は必ずあります。そして英語はある程度勉強して行かれることをお薦めします。先生の言っていることがわからないのでは時間とお金のむだですからね。そうならないように。

| VOCAL RESCUE | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
ERI WORLD
ERIWORLD ホームページへ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM